コーチングガレージ ブログを更新しました

今回のテーマは、「生きる意味」。少し重めな内容になっています。コペルニクス的発想の転換で、生きる意味の捉え方を変えてみること。「夜と霧」(ヴィクトール・E・フランクル著)を読み、新たな気付きを得たというお話です。

https://ameblo.jp/coachinggarage2018

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です